無料メールマガジン:「ER」で学ぶ医療現場の英会話
紹介。(マガジンID:0000184146)
メールアドレス:
Powered by



ERは1994年から放映がはじまった、海外TVドラマシリーズです。
シリーズは回を重ね、シリーズXI(11)を数えています。
舞台はシカゴ近郊の総合病院のER(緊急救命室)。
いろんな科に所属する医師や看護師、パラメディックの人々が、
       
複雑な人間模様を描き出します。 ここでは、

医療現場で飛び交う英語、
 ・医療従事者が仕事上使う表現
 ・患者が症状を訴える表現
および、男と女が愛を語ったり、喧嘩したりする、日常会話、
について、少しずつストーリを追いながら勉強していきます。

注射する (I-1-30)

「You inject both sides of the wound.」 「傷の両側に注射するんだ。」
→

アレルギー (I-1-29)

「Ask if she's allergic to locals or any drugs.」 「局所麻酔薬や薬にアレルギーがないか、尋ねるんだ。」
→

縫合 (I-1-28)

「You'll sew people up here.」 「ここでは、患者の縫合をする。」 「Do you know how to suture?」 「縫合の仕方を知ってるか?」
→

点滴 (I-1-27)

「lVs are given to everybody.」「(ここでは)みんなに点滴をする。」
→

カルテ (I-1-26)

 「The Admitting desk is where you page someone or get a chart.」  「(ここは)入院受付で、誰かを呼び出したりできるし、カルテがあるぞ。」
→
サイト内検索


Apple Store(Japan)

無料メールマガジン「車好きとレースファンのための英語の勉強部屋」
紹介。(マガジンID:0000174148)
メールアドレス:
Powered by
melma版 「「ER」で学ぶ医療現場の英会話」          
 
両規約に同意して登録 退会  





This website is powered by Movable Type 3.2