[ER] で学ぶ医療現場の英会話 > 医療現場の英会話 > 太い針で2本点滴! (I-1-12) (医)
無料メールマガジン「医学用語や日常会話を多言語(10カ国語)で話したい! 」
紹介。(マガジンID:0000202201)
メールアドレス:
Powered by

太い針で2本点滴! (I-1-12) (医)

<あらすじ>
建築中のビルが崩壊し、負傷者12人がER(緊急救命室)に救急搬送されました。
ダグラス・ロスが老婦人を診察していた時、突然婦人がダグの白衣の胸に向かって
喀血し、ショック状態になったようです。
−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−
スタッフから、「血圧が測れません」と報告され、ダグは緊急処置の指示を出します。


・Start two large bore lVs. Saline, wide open.
 「太い針で2本点滴。生食を早く落として。」
  bore は「たいくつ、うんざり」などのほかに、「穴、口径」の意味があります。
  口径の大きい針、つまり太い針で、点滴をしろと言っています。
  saline は生理食塩水(生食)のこと。

  wide open は、点滴の速さを調節するクレンメ(ドイツ語、挟みつけるもの、
  クリップなどの意味)を開けて、点滴を速く落とすように、と意味になります。


・Type and cross for 10 units, get me 4 units of O-negative, stat.
  type はblood type のこと、血液型。
  cross はcross match、クロスマッチテスト。
  患者さんの血液と輸血用の血液に適合性があるかを調べます。

  きちんとテストをする輸血用の血液を10単位と、
  そのテストをしている間、待てないので、O型(-)の血液(緊急の場合はどの血液型の人にも
  輸血できる)を4単位を入れようとしています。

  stat は「急いで!」(もとはラテン語です)

  このあと、ダグは、外科医のベントンを呼ぶように言い、
・This is no place for a pediatrician. とぼやいています。
  「ここは小児科医のいる場所(出番)じゃないな」
   (ましてや、ダグは二日酔いでしたよね〜)


(ER( I ) 第1話「甘い誘い」(Pilot)、07:21 あたり)(I-1-12)

サイト内検索


CD・DVDを探す
@TOWER.JP

無料メールマガジン「車好きとレースファンのための英語の勉強部屋」
紹介。(マガジンID:0000174148)
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.2